善意を善い行為に結び付けていくためには
何が必要なのか。

自らの経験や信念だけに頼るのではなく、

手に入る最良の知識を基に
事業や活動の計画を慎重に立案すること、

実施する事業・活動に責任を持ち、
それが社会に良い変化をもたらしているかを適切な方法を用いて検証すること、

そしてその検証結果を真摯に踏まえた意思決定
を行っていくことだと私たちは考えます。

SERVICE

事業内容

NEWS

お知らせ

  • 2019/09/06

    更新

    Webサイトを更新しました。

    Webサイトの更新を行いました。こちらに業務実績を追加しています。

  • 2019/08/20

    刊行

    「経済セミナー8・9月号」に青柳恵太郎の連載が掲載されています。

    日本評論社が発行する『経済セミナー』で2019年4・5月号より、青柳恵太郎が「EBPMの思考法 やってみようランダム化比較試験!」を連載しています(三菱UFJリサーチ&コンサルティングの小林庸平氏との共同執筆)。
    エビデンスをつくる強力なデザインであるランダム化比較試験の実践方法を初学者向けに解説しています。今号では、「統計的因果推論入門 (2)」と題して、施策の効果を検証する際に生じる「適切な比較対象群の得難さ」をランダム割付がどのように解決するかといった点を中心に丁寧に説明しています。

    『経済セミナー8・9月号』通巻709号
    「vol.3 統計的因果推論入門 (2)」

    https://www.nippyo.co.jp/shop/magazines/latest/3.html

  • 2019/08/20

    お知らせ

    新オフィスに移転しました。

    2019年7月1日より、新オフィスにて業務を行っています。
    東京都新宿区四谷2-11-8 オフィスコート四谷 4F
    TEL 03-6260-9926

    詳しくはこちら https://metricswork.co.jp/company/

    ご連絡・郵便物の送付等もこちらの住所にお願い致します。
    是非お気軽にお立ち寄りください。

  • 2019/08/20

    刊行

    Journal of Development Effectivenessに伊芸研吾の論文が受理されました。

    伊芸研吾研究員が鈴木綾東京大学准教授と共同執筆した学術論文が、査読付き国際学術誌Journal of Development Effectivenessに受理されました。

    本論文は伊芸が前職のJICA研究所にて行った研究成果です。研究対象のタイにおけるJICA技術協力プロジェクトでは、中小企業支援を行う行政機関などを結びつける取り組みが実施されました。本論文では、プロジェクトによって支援サービスが改善し、中小企業の業績向上に繋がったかを検証しています。

    "Does efficient provision of business development services yield better results for SMEs?: evidence from a networking project in Thailand"
    https://www.tandfonline.com/doi/abs/10.1080/19439342.2019.1638435?fbclid=IwAR0BjD5yy0Uu32P0K97wdKDCH0NvUUHiKcDuOAPPXpTGFmlkNb0Q-F_v4o8&journalCode=rjde20

  • 2019/08/20

    お知らせ

    ウェブサイトを公開しました。

    株式会社メトリクスワークコンサルタンツは、この度ウェブサイトを公開しました。

    https://metricswork.co.jp/

    コンテンツの充実に努め、様々な情報発信をしていきたいと考えています。
    ご意見やご要望などありましたら、お気軽にご連絡ください。
    今後ともよろしくお願い致します。

BLOG

ブログ